大阪オナクラ 女子高生はやめられない。 求人担当ブログ

女子高生はやめられない。人事担当のブログです。

求人情報だけではなく、よくある質問や稼ぎ方

お店の本音や応募を検討していただいている女の子に

伝えたい事などを書いていこうと思います。

    当店で働く方から多かった質問や疑問などにお答えしていきます。
    少し長いブログもありますが、たくさんある求人から少しでもダミー求人に騙される方が減ればと思い書いていこうと思います。
    宜しくお願い致します。

    生まれて初めての風俗での勤務となり、今回考えている体験入店も初めてということであれば、
    そのような不安を抱く気持ちはとてもよくわかります。
    でも、実際には無理やりなんていうことは今の時代ないので安心しましょう。

    体験はあくまでも体験

    体入をおこなうことで、そのあとお店からしつこく誘われ、さらには無理やり入れられちゃうなんていうことは、基本的に有り得ないことです。
    そのため、このような不安を抱いているのであれば、それは払拭してもらって結構だと言えます。
    やはり、体験入店というものは、あくまでも体験であって、正式な入店を条件におこなうものではありません。
    体験するだけですから、そのあとでどうするのかは本人の自由なのです。
    どのようなサービスであってもお試し期間というものがありますが、
    それが終わったあとに正式にサービスに加入するかそのままスルーするかは本人の選択に任されていることが多いわけですが、
    これと同じことが風俗店でも言えるわけです。

    体験入店後は本人任せが多い

    昔の話をするならば別ですが、今現在の話で言えば体験入店をおこなったあと、本人に任せているパターンが多いです。
    もちろん、お店としては真面目に働いてくれそうな女の子は働いてくれればありがたいわけですから、「ぜひ、うちで働いてほしい」などと言ってくることもあります。
    お店も優良なスタッフは常にほしいわけですから、それは当然です。
    しかし、あくまでもお願いであって、強制ではありません。
    その場で返事を保留にすることもできますし、きっぱりと断ることも可能です。
    きちんと断れば、それ以上オファーが来ることはないので安心しましょう。
    あくまでも最終的な決断は女の子自身におまかせしているお店が多いのです。

    無理やりなんて有り得ない

    しつこいようですが、体験入店後に無理やりお店に正式採用しようとするようなお店は有り得ません。
    今はインターネットにあらゆるクチコミ情報が書き込まれてしまう時代ですから、
    そのような行為をしてしまえば、即座に書き込まれて、情報が広まってしまう時代です。
    それはお店のほうもわかっていて、ネット上の掲示板などで悪い評判を書かれたいとは思っていません。
    そのため、女の子にその意思がないというのに無理やり誘うようなことはありません。
    また、無理やり働いてもらって、暗い顔をされて働かれるようなことをお店も望んではいないので、
    あくまでも本人の中に働きたいという意思がある場合にのみ採用したいとお店は考えているのです。

    このような状況から、これから体験入店をおこなうのでれば安心して出向いてみましょう。
    優秀と判断されれば、誘われることはあるかもしれませんが、ほぼ何も言われないケースもあるので、安心しておいて大丈夫なのです。


    今回は”体入したら、無理やりそのまま入店させられないか不安です”でした。
    体験はあくまで体験なのでしつこく誘う事はありません!
    体験してみて
    【やっぱり自分には合わない】
    【思っていたのと違う】
    などあれば遠慮なく伝えてください。
    お店としても無理やり働いてもらうよりも納得したうえでお仕事していただく方がお互い楽しく仕事ができます。

    体験入店を悩んでいるのであれば是非一度お考え下さい!

    大阪オナクラ 女子高生はやめられない。
    ◆オフィシャルホームページ◆
    http://www.jk-yamerarenai.com/ 
    ◆求人専用ページ◆
    http://www.jk-yamerarenai.com/recruit/ 
    ◆応募・お問い合わせはコチラ◆
    メール:jk-yamerarenai@docomo.ne.jp
    LINE:jkyame   


    • 受付対応がひどい(対応が悪い店員がいる)

    風俗店でちょくちょく見られますね。そして、お客さんもある程度は良くない対応に慣れている場合もありますが、あまり好まれません。
    それに、女の子に対してのケアも良くない事が多いです。

    • 営業用サイトが古風な感じ

    ネット時代の現状について行けてなく、お客さんへのアプローチがなっていないので、集客が出来ていない。
    お客さんとしても、古い感じが出ていると情報の鮮度がないと思い、別のサイトを見てしまうケースが多いです。

    • 電話の鳴りがほとんどない

    単純に、お客さんを集められていない。人気のない風俗店ですね。

    • デブやブサイクな嬢が在籍している

    お客さんそれぞれに許容範囲があると思いますが、あなたから見て明らかに『この子厳しいな』と思う子がいるのなら、避けたい所です。
    その子に当たったお客さんは、もう来ることはないですし、何らかの噂が立ってしまい、良くないお店のレッテルを貼られてしまいます。
    そして、どんな女の子でも採用するお店は、そのうちそういう女の子ばかりになり評判が上がることは難しいでしょう。

    • 出勤管理が適当

    自由出勤が多い風俗業ですが、出勤日に当欠をしたり、遅刻をするような風俗嬢が多くいるお店は、客離れが起きやすいです。
    お客さんも予定を見て、予約を入れてきますので、当欠・遅刻ばかりで遊べないお店に返ってくる可能性は低いです。

    • 店内・待機室の清掃ができていない

    サービスルーム(プレイルーム)が汚いのは、女の子もお客さんも嫌ですよね。
    お客さんから見えない女の子達の待機室が汚れているのも良くない兆候です。
    多くの女の子が長時間待機している可能性が高いです。
    客入りが悪いのでしょう。

    こんなお店ありましたか?

    上に書かれている状態のお店は、お客さんの入りが悪くお茶を引く事が多いです。
    それに、こういったお店には地雷嬢が集まりやすく、悪循環が止まらないようですね。

    お店で面接をするのであれば、ある程度雰囲気を察知する事が出来るかもしれませんが、実際、数日働いてみないとわからない事もあります。
    そんな時は、移籍を考えてしまっても良いと思います。

    そのまま良くないお店で働いていても、あまり稼げないですし、そこそこ稼いだとしても継続的に稼ぎ続けるのは難しくなるでしょう。

    染まりやすいのです

    こういった環境に慣れてしまう事が一番良くない事です。
    本来、たくさんのお金が稼げるはずなのに、稼げない状態になってしまったり、女の子にも影響がでてしまい、当欠・遅刻は当たり前になったりと。

    女の子自体も移籍して新しいお店に行ったとしても、当欠・遅刻を繰り返していれば、お店の条件が良くても指名が返ってくる可能性を潰してしまいます

    そうならない為にも大体の時期で、見切りを付けて移籍を考えても良いと思います。


    さて今回は”入店後に気付く、こんな風俗店は稼げないから移籍した方がいいです”でした。
    うちもこんな感じにならない様に頑張っていこうと思います!
    皆様のお問い合わせお待ちしております♪

    大阪オナクラ 女子高生はやめられない。
    ◆オフィシャルホームページ◆
    http://www.jk-yamerarenai.com/ 
    ◆求人専用ページ◆
    http://www.jk-yamerarenai.com/recruit/ 
    ◆応募・お問い合わせはコチラ◆
    メール:jk-yamerarenai@docomo.ne.jp
    LINE:jkyame   

    このページのトップヘ